劇団ワンツーワークス(OneTwo-WORKS)古城十忍の演劇

『私は世界』(2018)

『PIGHEAD 蠅の王』(2018)

『消滅寸前(あるいは逃げ出すネズミ)』(2017)

『アジアン・エイリアン』(2017)

『怒りの旅団-アングリー・ブリゲード-』(2017)

『死に顔ピース』(2016)

次回公演

善悪の彼岸

(pdfファイルが開きます。)

劇団ワンツーワークス #26
『善悪の彼岸』(新作)

作・演出 古城十忍

2018年11月22日(木)~ 12月2日(日)
中野ザ・ポケット

公演特設サイト 近日公開

新着情報

2018.9.13
チケットぴあにて次回公演『善悪の彼岸』のチケットのキャスト先行・一般先行を行います。

▼ぴあキャスト先行
◎受付期間:9月18日(火)11:00 ~ 9月28日(金)23:59

▼ぴあ一般先行
◎受付期間:9月30日(日)11:00 ~ 10月4日(木)23:59

詳しくはこちら
2018.9.1
ワンツーワークスでは2018年9月7日、14日、21日、27日にロンドンにて古城十忍の『ジレンマジレンマ』をはじめ日本の劇作家4名の戯曲を英訳してリーディング公演を行います。また、各公演の翌日(9月8日、15日、22日、28日)には、作家と翻訳家が参加するトークイベントを開催。共催は英国の劇団イエロー・アース・シアターとストーンクラブズ・シアター。どの作品も英国初上演です。
https://stonecrabs.co.uk/winds-of-change-ashita-no-kaze-vol-2/
2018.8.19
ワンツーワークス 演劇ワークショップ【実践編】「台詞を言う力・聞く力-受信と発信の技術-」は終了いたしました。ご参加の皆様、誠にありがとうございました。
新着情報一覧